スポンサーリンク
~TOEIC700

TOEICのスコアを短期間でどうしてもアップする必要があるなら独学には見切りをつける

独学で英語を勉強する人は多いが、多くは挫折してしまう。自分はほぼ独学でTOEIC500点未満から900点台まで上げていき(独学の計画の範囲で格安のオンラインスクールは利用しつつも)、その方法を紹介しているが、やはり短期間でというのは難しい。短期間で上げたいなら、第三者にコーチングしてもらうのが現実的である。
MBAについて

留学先の地域の訛りは、気にする必要がない。

MBA留学に限らず、留学先の候補で色んな都市があがってくることになると思うが、その時に「あの国は、あの都市は強い訛りがある」というような理由で却下する人がいる。しかし、それはかなり無意味であることの理由を述べる。
~TOEIC700

【英会話のブレイクスルー】知っている語彙や表現が口から出てくるようになるには、やはり「ドラマ」が効く

これは英語に限らず、日本語もそうなのだが、既に知っている単語や表現、見たり聴いたりすれば理解できるのだが、自分の発信としてはなかなか出てこないものの方が多いと思う。これははっきり自分の中に定着していないのが原因である。それをしっかり「使える」ようにするには、やはりドラマは有効。
英語と日本人

日本人がこのまま英語ができないと亡国する。

今回は感慨的なもので、しかしかなり日本の現状を憂えているので書いてみた。「英語なんかできなくても中身が重要」などともっともらしいことが長年横行し、いつまでも日本人は英語ができない。全員でなくてもいいが、大卒者の英語力がこうも低いのは問題だと思う。というのも情報のチャネルが日本という国で完結してしまう体。
~TOEIC700

英語を始めても3日坊主で悩んでる人に告ぐ。3日坊主を継続すればいつか見える世界がある。

3日坊主、もう少し長く続くことはあっても、どうしても途中で放り出してしまい、自己嫌悪に陥ってる人は多いのではないだろうか。しかし、それは全く普通のことだ。中断してしまっても、また再開する。これを繰り返せば必ず蓄積になる。自分もそうだった。
~TOEIC700

HuluやNetflixで日英字幕を同時に出して英語ドラマを見ることの効用

自分の時に可能だったら、と思わずにはいられない、HuluやNetflixでの日英同時字幕。PCでChromeというブラウザを使っていれば拡張機能で可能である。日英同時字幕を出しても、日本語の字幕を読むばかりで勉強にならない、というのは半分正解だが、それでも絶対にお勧めである。
~TOEIC800

【中上級者へ】I will doとI’m going to doは同じではない!Grammar in use 英語で英文法を勉強する

"English Grammar in use"という英語学習者の間では知る人ぞ知る名著がある。Cambridge University Press から出ている本で、英文法に関して英語で説明されている本である。TOEICでは文法の理解度が100%になっていてた自分が読んでも、平易な英語にこんなにもニュアンスの違いがあったのかと知らないことばかりだった。英語センスを磨く上で欠かせない一冊。
英語と日本人

年齢が低いほど語学の吸収力が高いとされる理由。

よく、「年齢が低いほど英語は身に付く」と言われる。実際、駐在員家族を見ていて、家にいるお母さんは論外として、ネイティブ社員の多くいる現地法人に勤めるお父さん、現地の幼稚園や小学校に通う子供で、半年も経つと子供ばかりがすっかり馴染んでいるという例が多い。これは子供の耳が良い、脳が若い、というだけの問題かというとそうではないと思う。
MBAについて

英国MBAで実はものすごく大変なポイント3点。9月〜1月まではかなり厳しい

いくらIELTSで条件をクリアして入っても、英語というだけで大変な海外MBA。そこに1年コースというだけあって怒涛のカリキュラム、英国MBAで一番大変なのはこの9月から翌1月までの間である。しかし本当に大変なのはそのコース内容ではない。実は経営学の理論よりも英国MBAで学べるのは別のところにあるかもしれない。
英語と日本人

数週間の語学研修にお子さんを送り出そうとしている英語が話せない親御さんへ

夏休みや冬休みに、中高生のお子さんを数週間のホームステイや海外研修に送り出す人は多いと思う。また、任意参加の学校の研修に申し込むこともあるかもしれない。決して費用が安くないだけに、英語力が飛躍的に向上するのではないかと期待するのも無理はないが、数週間の滞在そのもので英語がペラペラになることは難しい。
スポンサーリンク