勉強法を研究ばかりするな、今すぐやれ

これは何も英語の独学をしている社会人にだけ言えることではなく、大学受験生とか、全ての「何か目標に向かって勉強している」人に言えることである。

一番効果的なのは、とにかく情熱的に勉強することである。英語(なり、勉強しなければならないこと)に興味があって、それを日々覚えていく楽しみさえわかれば、それが一番効果的なのである。

なぜ、自分の趣味にはそんなに詳しいのか、を振り返ろう。

もしかしたら全くの無趣味で、自分は何も特別に人より詳しくない、という人もいるかもしれないが、よくよく考えてみればたとえくだらないようなことでも、何か自分は非常によく知っている、ということがあるのではないだろうか。

車種に異常に詳しいとか、どこの焼肉屋はこんな肉を使っていてどうのこうの、とか、お笑いに詳しいとか、そういうことに至るなら誰でも一つは他人によく説明できるようなことがあって、「よく知ってますね」と言われるようなことがあるのではないかと思う。

そういうことを振り返ってみると、計画を立てたり、どうやったら詳しくなれるか、などを研究して詳しくなった人なんかいないはずだ。

誰でも、「好きだから、色々読んだり、関心を持って聴いたりしているうちに詳しくなっていった」というところであると思う。

英語も、最初のとっかかりはそうあるべきだと私は思う。

そして徐々にTOEICに挑戦してもっと高得点を取りたいと思うようになったり、自分に苦手なのはリスニングだが、もっとニュースなどが聴き取れるようになりたい、などと思うようになってから具体的な自分の弱点を分析して、計画を立てたり、Amazonの英語学習本のレビューを読んで回るのもいいと思うが、「受験以来、英語に全然触れてなくて、仕事で英語のサイトなんか見なきゃいけないとなると困る」というようなレベルの人がそんなことをするのは全くの無駄。

とにかく、英語に触れたい、喋ってみたい、読んでみたい、という自分の中での好奇心を高めて、手当たり次第にやってみることだと思う。

順序立ててやろうと思いすぎるな

自分はもう、中学英語さえ怪しいから、1からやろう、と中学英語の教材を揃えたりする人がいる。自分は語学留学とか一切なしで、いきなりMBA留学したから、「どうしてそんなに英語ができるようになったのか」と思われて、そういう相談をよく受けるのだ。

経験上、そういう人は大体ダメ。ちゃんとそれで英語が目標レベル(大体、字幕なしで映画が見れるようになりたいとか、結構高めの目標である)に達した人がいないとは言わないけれども、ほとんどの人はかなり早い段階で挫折というか、続かなくてやめてしまっている。

そりゃ、当たり前の話で、もしそんなに基礎からしっかり積み上げるタイプの人なら、中学高校でしっかりやって、大学でも続けて、「中学英語さえ怪しい」大人にはならないわけだ。

とにかく、それではつまらなさすぎると思う。

激安のオンライン英会話にいきなり飛び込んでみるのもいい

何もインプット(つまり語彙とか文法とかの知識を入れること)がないのにアウトプット(書いたり話したり)ができるわけはないのだから、基礎がないのに英会話に飛び込むのは無駄、という考えがある。

これは私もある意味賛成だ。赤ん坊だっていきなり喋れたりしない。毎日毎日、母親が単純な言葉で話しかけ、繰り返し繰り返し同じような単純な文を聴いて、幼児は規則性を把握して喋り出すのだ。

だけど、今、大人になった人はたとえ英語圏に越したとしてもそんな環境は得られない。

なぜなら英語が喋れないからと言って、大人である人間に、子供に話すように単純な文を繰り返し言ってくることなどありえないからである。みんな自分の子供や孫が可愛いからそんな風に話しかけるのだし、保育士はそれが仕事だから話しかけるのだし、子供自身も無の世界に飛び込んでくる言葉だから覚えるのである。

だから住めば喋れるようになる、というのは多くの人が勘違いしているがありえない。インプットしなきゃ喋れるようにはならないのだ。

とはいえ、社会人にとって英語を勉強したい理由の多くが「喋れるようになりたい」わけで、これの根気良い相手はやはりお金を取る英会話講師ということになる。

英会話レッスンをしていれば英語が伸びる、とはもちろん思わない。

しかし、「英語を話している」という楽しさに目覚めて、もっと自分の話したいことを話せるようになりたいと思うようになる。そうすればインプットが楽しくなる。

これを手っ取り早く実現するのは英会話レッスンであると思う。大昔はとても高額だったので、初心者がそれに見合うとは疑問で、ある程度インプットしてないと無駄、というのは合っていると思うが、激安のオンライン英会話が色々出てきている現代、これを利用しない手はないのではないだろうか。

自分も激安のフィリピン講師英会話には随分助けられたと思う。
チケット制のオンライン英会話【PEN】

すぐに試せる無料体験レッスン×2回

私はあらゆるこうした激安系のオンラインレッスンを試したのだが、中でも自分はここのスクールでのカランメソッドは自信を持って英語のセンテンスを言えるようになったきっかけだと思っているのだが、今でも残っているので感慨深い。→英会話のENGLISH BELL

にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする