身に付けたい英語21:[luck out],[be up against]

このカテゴリー「身に付けたい英単語/フレーズ」では、英国でMBAを修了した筆者が、日々「これはまだ自分に身についていないな…」と思った英単語や熟語、フレーズ、表現などを忘備録的に書き留めていく。

自分にとって新出のもの、というよりは

読んだり、人が言っているのを聴いて意味はわかるが、自分の中に落とし込めていないもの

を積極的に書いていきたいと思う。つまり、まだ自分の口から自然に出てきてないものである。

MBAホルダーとして続ける英語学習:上級こそ杉田敏先生のビジネス英語は最強
荷物を整理していたら「NHKラジオ やさしいビジネス英語」の97年12月号〜98年3月号テキストが出てきた。当時は「こんな表現までキリがない」と感じていたが、一応上級者と名乗れるようになった今、ネイティブと本当に対等に話せるようになるためには必要だと思えるものばかり。今やっている勉強法を紹介したい。

今回も昔のNHKラジオ、ビジネス英会話1998年1月号を音読していて、

これ、普通によく聴くし、自分も以前英語を喋る日々だった時は時々口にしてたけど、今パッと使いこなせないかもなあ、と思った2つの表現を取り上げる

スポンサーリンク

luck out (with) : 非常な幸運に恵まれる、(偶然に)事が運ぶ

これは、聴けばわかるものなのだが、自分が口にするときは、be very luckyとか、luckilyとか言いそうなところを、この表現を使えばもう少しこなれた感じなので慣れておきたいところ。

 

ビニュエットの中では

We won’t be able to stay on an extra day or two to have some fun –unless we luck out with a flight cancellation.
(遊びのために1日や2日の余計な滞在もできないでしょう…フライトがキャンセルになるような幸運にでも恵まれれば別ですが)

とある。

〜の幸運に恵まれる、という前置詞としてはwithがつく。

 

Vocabulary Buildingでは

Mark lucked out with a terrific state lottery win.
(マークは州の宝くじで大当たりするという幸運に恵まれた)
こちらでは、
-to be very lucky(非常に幸運である事)
-to have something good happen by chance(偶然に事がうまく運ぶ事)
とあり、例文では
The Giants really lucked out in last night’s game.
(ジャイアンツは昨晩の試合では本当に幸運だった)
My wife lucked out – she left town just before the hurricane hit.
(私の妻は本当に運が良かった。彼女はそのハリケーンが襲う直前に街を出ていたのだ)

be up against : (困難、問題などに)直面している

NHKラジオ、ビジネス英会話98年1月号で、同じビニュエットの中に出てくる表現。

ビニュエットの中では

Look at what they’re up against. (彼らが直面している事を考えてもみてください。)

Vocabulary Buildingの中では

Marcia is up against censure for misuse of government grants.(マーシャは政府補助金の不正使用で激しい非難にさらされている。)

こちらでは

in a very difficult situation, or with a serious problem to deal with
(非常に困難な状況にある、または重大な問題に直面している)

とあり、例文としては

The process could take weeks, but I’m up against a deadline.
(プロセスに数週間かかるかもしれないが、私は締め切りに追われている)

 

など。自分の口から出るとconfront withを使うと思うが、この表現に慣れていきたい。

 

NHK実践ビジネス英語 対話力アップ ビジネス英語フレーズ800

NHK実践ビジネス英語 対話力アップ ビジネス英語フレーズ800

杉田敏
605円(04/17 14:56時点)
発売日: 2014/08/28
Amazonの情報を掲載しています
エイゴックス

コメント